2018年7月16日

真夏の朝のおすすめ

こんにちは。商品流通・発注担当のYです。

西日本豪雨で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
猛暑が続いておりますが、皆様健やかにお過ごしでいらっしゃいますでしょうか?

 

さて、4年に一度のサッカーの祭典がフィナーレを迎えましたが、皆様寝不足続きでお肌がお疲れではないですか?

私も、睡眠時間を削ってサッカー観戦をする日々が続いていました。

睡眠不足の翌日はお肌の乾燥+べたつき+くすみ・・・等複合的にトラブルが発生しがちですね。ただ、睡眠不足であってもお肌に出したくないのが女心!

そんな時に重宝していたのが、冷蔵庫でキンキンに冷やしておいた「ソフトクレイジェルウォッシュ」です!


ひんや~りしたジェルを、べたつきが気になる所にはやや厚めに、乾燥が気になる所には薄めに延ばして5分ほど放置。

その間、フレッシュな柚子の香りに包まれながらストレッチをすると、アロマ効果もプラスされて、ぼんやりした頭と体もすっきり活を入れることができます♪

洗い流した後の肌はゼオライトやモンモリロナイト等の鉱物が余分な皮脂を吸着してくれて毛穴もきゅ!と引き締まり、乾燥が気になるパーツはしっとり落ち着いてくすみが目立たなくなるので、日中の化粧崩れも目立たなくなるように思います。

このおかげで、期間中に睡眠不足だと周りから気取られることもありませんでした!(お肌からは・・。)

 

乾燥対策にお勧めのため冬季に人気の「ソフトクレイジェルウォッシュ」ですが、実は夏肌にもお勧めです!

 

amritara http://www.amritara.com

2018年7月9日

「女性ホルモン」セミナーレポート

みなさんこんにちは、PR/イベントの山本です。

いよいよ本格的な夏を迎え、猛暑が続いていますね。お変わりありませんでしょうか。

子どもと主人が保育園に向かった後、出勤するまでの朝の10分という限られた自分時間に、汗でベトベトの顔を洗顔する時間が至福のひと時。

乾いた顔に、「リラックスアロマクレンジングクリーム」を塗り、流してから限定品の化粧水「ローサップウォーター」をパシャパシャとつけるだけで、表面はサラッとしながらも、お肌がもっちり!さわやかな気持ちで出勤しています。


6月のPR/イベント teamは、「女性ホルモン」をテーマに、顧客様やプレス関係者様に向けたセミナーを開催しバタバタしておりました。

女性らしさを促したり、ストレスから体を守ったり、幸せを感じたり。「女性ホルモン」はお守りのようなもの。

今回は、「女性ホルモン」の種類や役割、ナチュラルに整える方法や分泌を促す方法、女性ホルモンが原因で起こる不調や病気への対策について

代表兼開発者の勝田小百合や、美容家吉川千明さんのお話をゆっくりと聞いていただきました。


参加してくださった方からは、

「更年期に恐れを感じていましたが、安心しました。勝田さんの健康の先に美があるという考えが大好きです。」

「女性に必要な成分やこれからの暮らしについて考えさせられることも多きく、もっと意識を高くもとうと思わされました。」

など、嬉しいお声をいただきました。

タレントの市井さやかさんや山田まりやさん、Apro kaoruさん、キャスターの瀧口友里奈さんもinstagramでセミナーの感想を紹介くださいました。

https://www.instagram.com/p/BkUe0yKF_kW/?hl=ja&taken-by=sayakaichii

https://www.instagram.com/p/BkW72NVhl1g/?taken-by=mariya.yamada

https://www.instagram.com/p/BkWCl3KAsYl/?hl=ja&taken-by=kaoru.apro

 https://www.instagram.com/p/BkkCFqvnBij/?hl=ja&taken-by=yurinatakiguchi

 

また、女性ホルモンに嬉しい「ペルシャざくろエキス」「有機麻の実ナッツ」「さ姫のバラ茶」をトッピングした甘酒アイスもとても好評でした。


こちらは未来につなぐ自然食研究会を主宰されている井谷公美さん(https://www.instagram.com/ruban_kumi/?hl=ja)のレシピ。

アムリターラの「美養甘酒」「なたねサラダ油」に「豆乳」を加えただけのとってもシンプルな材料だけでつくられたヘルシーなアイス。

こんなにも罪悪感なくいただけるアイスは他にはないのではないかと思います。飲むようにいただいてしまいました^^

 

アムリターラは、表面的な美しさではなく、身体の中からと外から両面で真の美と健康を追求しています。

私たちの身体も私たちが食べたもので出来ているので、こういった厳選素材をつかった「スイーツ」を、子どもにもつくってあげたいな。と思いました。

アムリターラフーズには安心して取り入れていただけるこだわりの食材がそろっているのでぜひのぞいてみてくださいね。

https://www.amritara.com

2018年7月2日

香りのロマン、時々、想い出

 

こんにちは。ライターの中村です。

 

ふと漂ってきた香りに、なぜだか胸が締め詰められるような感情がこみ上げてきたり、

もしくは、もっと具体的に過去の記憶が蘇ってきたこと、ありませんか?

おそらく、多くの人が経験しているのではないかと思います。

この現象、「プルースト効果」と言うらしいですね。

 

マルセル・プルーストの「失われたときを求めて」(私は若かりし頃に何度も断念…。長すぎて…。)の中で、

主人公がマドレーヌの香りで幼少期の記憶を取り戻す場面があり、

そこから名付けられたそうです。

 

安堵の正体

 

香りについては、私個人にもこんな経験があります。

何年前のことだったか、すれ違ったご婦人からとあるフレグランスの残り香。

既に、精油以外の香りがめっきり苦手になっていたのですが、

その香りはとても心地よく私を魅了するどころか、

なぜだか泣きたくなるくらい私をほっとさせるのです。

母が昔愛用していたオードトワレの香りでした。

 

ふと、ある記憶が脳裏に蘇りました。

 

花柄のエプロンをして立っている母の太もものあたりに泣きながら飛び込んで、

その柔らかな感触と母の甘い香りに埋もれて、泣きじゃくる幼き日の私。

おそらく兄と喧嘩したとか、転んだとか、ちょっと迷子になったとか、

そんなことで泣き始めたのだと思いますが、思い出されるのは悲しさではなく、

ただただ、安堵の気持ち。

ほっとして涙が止まらなかったのでしょう。

 


 

現在身長165cmの私が、自称152cmの母の太ももにダイブできる頃と考えると、

膨大な年月を遡るわけですが、デジャブのような臨場感でフラッシュバックし、

許されたような、包み込まれたような、何ともいえない気持ちになりました。

 

もう絶対に元には戻らない、そこには行けないという、

時間の不可逆性に圧倒されながらも、

久しぶりに、体ごと母に甘えられたような気分になって

恥ずかしながら少し嬉しかったのです。

 


 

ほんの一瞬、知らない女性が残した香りによって引き戻された時間、

呼び戻された感情。

ちなみに、母は今も元気に暮らしていますが、かなり前から香水は付けなくなりました。

 

 

見えないのに、命を繋げるもの

 

嗅覚は視覚や聴覚と違い、

脳の大脳辺縁系にある記憶をつかさどる「海馬」にダイレクトに到達します。

香りが記憶と密接に結びついているのは、このためだそう。

その後、香りの成分は大脳辺縁系から自律神経をつかさどる視床下部に伝わります。

みなさんもご存知の“アロマセラピー”は、

香りと自律神経の関係性をストレス解消やリラクゼーションに応用したものです。

 

一方、植物も香りによって自分を守っています。

植物は、動物のように強い紫外線や外敵から走って逃げるわけにはいきません。

そこで、紫外線から自らを守る成分を体内に持っていたり、

外敵を遠ざける独特な香りを放ったりします。

天然の虫除けスプレーにシトロネラやユーカリ、ペパーミント精油が使われるのは、

これを利用したものです。

(アムリターラは、こういった植物が持っている自己防御成分「フィトケミカル」を、化粧品にも活用しています。自然に感謝。)

 

食べることで吸収する栄養素とは違って、儚げな印象の“香り”ですが、

自然界の生命を繋ぎ、あるいは私たちの一人ひとりの心も支えているのかも。

 


 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

とりとめもなく、長くなりましたが、何をお話したかったかと言うと、

香りの不思議な力と魅力のこと。

香りは私たちの感性だけでなく、脳にダイレクトに届いて生命活動にも深く関係しているというロマンについてでした。

 

ちなみに、アムリターラ製品は合成香料を一切使っていませんので、

香りは全て天然のもの。私が毎晩使って癒されているのはこちらです。

 


 

真正ラベンダー精油のおかげで、メイク落としが極上のリラックスタイムになります。

https://www.amritara.com/fs/amritara/c/wash05

 

ではまた。

 

https://www.amritara.com/

 

Copyright (c) Phytoenergy Cosme Blog All rights reserved. Phytoenergy Cosme Blog is powered by WordPress.