2019年12月24日

オーガニックコットンで冬支度

皆様こんにちは、PR・イベント担当のhです。

だいぶ寒くなってきましたね❄️ アウターだけでなく、インナーにあたたかいものを着ておくだけでも暖かさが違いますよね。タイツや防寒インナーが欠かせない時期です。

 

私はオーガニックコットンの魅力にはまり、数年前から素肌に触れるものはオーガニックコットンに少しづづ切り替えているのですが、だいぶ揃いました。

同じコットンでも、オーガニックコットンはまず気持ちいい!のですが、暖かさがちがうのを肌で体感していて、本当に欠かせないものとなりました。オーガニックコスメと同じで、もう絶対元には戻れません!!!

 

先日冬支度でそろえたのはこの子達。メイドインジャパンのオーガニックコットンブランド「プリスティン」の肌着や靴下です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴下は2つともヤクの毛混合のもの。少し厚手ですが、もう暖かくて暖かくて寝るときには欠かせません。

右側の生成り生地のものは、「腹巻付きパンツ 」。腹巻とウォームパンツがつながっていて、おなかも腰も保温してくれ、しかも腹巻とパンツを重ね着しないですむので、腹巻を別でするよりすっきり着用できます。着ているのと着ていないのでは、体感温度は雲泥の差があり、ものすごく重宝しています。肌触りも柔らかで心地よいです。すごくおすすめです!

 

 

環境面でも、毎日の洗濯で衣類から抜け落ちる短繊維が、海洋汚染の原因のひとつになっているそうです。

↓こちらは「プリスティン」のホームページより。

—————————–
ポリエステルなどの化学繊維はもちろんのこと、コットンなどの天然繊維などでつくられている繊維製品は、洗うたびにマイクロファイバー(5ミリ以下)が抜け落ち、排水され浄水場で濾過しきれずに通り抜けたものが、川へ、そして海へと流れています。 そして生分解性の低い石油からできた化学繊維は、分解せずに海中に漂い続けるのです それが現在大きな環境問題になっています。

—————————–

毎日使うコスメも同じことですよね。私たちが使っている化粧品も毎日洗顔して、排水溝から流れていきます。毎日使う物に何を選択するのか、とても大切なことですよね。

 

今年は奮発して、コートも天然素材のものにしました。こちらは京都にあるブランド「NADELL」。表地はウール、裏地はオーガニックコットンとヤクです。暖かい!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと、オーガニックコットンに切り替えるようになってから、静電気もあまり感じなくなりました。

以前、「アンチエイジングの鬼」ブログにもありましたが、天然素材の服は適度に水分を含むので、静電気を発生しにくく、保湿力のない化学繊維は静電気が発生しやすいことが分かっているそうです。

https://plaza.rakuten.co.jp/korrida/diary/201212150000/

 

「化学繊維を着た群」と、「自然素材を着た群」に分けて調べた実験では、化学繊維を来ていた方は、血中のビタミンCやカルシウムも減ってしまったそうです>< 身に着けるものも美容に関わりがあるんですね。

 

ビタミンCといえば、こちら<ボタニカル ビタミンC>。

しばらくビタミンC難民だったのですが、ようやくアムリターラのビタミンCが完成し、毎日欠かせません。まず体感したのがお肌のくすみ改善。ビタミンCさまさまです!!ストレスを感じた時になど日中も持ち歩いてこまめに摂取しています♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうぞ体調に気を付けて、暖かい冬をお過ごしください♪

 

amritara.com

2019年12月11日

季節の変わり目

季節の変わり目

皆様こんにちは、経理担当の齊藤です。
最近は季節が急に変わるようになりましたね。

昔は徐々に気温が下がっていって夏……秋……冬……という感じだったように思うのですが、今年は「先週まで涼しくて過ごしやすい秋の陽気だったのに、週が明けたら急に冬!寒い!!」といった感じで容赦がないです。

ご多分に漏れず私も先日風邪をひいてしまい、1日ダウンしてしまいました。そんなわけで、今回は自社ホームページの「レスキュー・対策」カテゴリの商品についてご紹介していこうと思います。

 



 

 

 

 

【常用して風邪予防】

・鹿児島県産 自然栽培梅肉エキス
・MIS マヌカハニー
実家住まいだった時は家族で常用していましたが、実家を出てからは自分だけで使いきれる自信がなく離れてしまっていました…
賞味期限は比較的長めなので、今回の風邪を機に思い切って買い揃えようと思います!

 



 

 

 

 

【喉風邪対策】

・プロポリススプレー
・MIS マヌカハニーロゼンジ(のど飴)
私は風邪をひく時は大抵喉から来るのでこれらは頼もしい味方です。
特にプロポリススプレーはカバンに常に入れて持ち運ぶくらい常用しています。
今回の風邪は残念ながら喉ではなかったので空振りでしたが、これのおかげで随分助けられています。

 



 

 

 

 

【風邪をひいてからが勝負】

・沖縄県産 RAW春ウコン末
・金時ショウガ粉末
風邪気味でマスクをつけて出社すると社内で他の社員からよくこれらを勧められます。
しかし味にやや癖があり好みが分かれると思います。私は「甘いは美味い、苦いは不味い」の子供舌なので今まで敬遠気味でした。
しかしいざという時にぬるま湯に溶かして飲むと効果てきめんですので、お茶のように常用するのでなく薬の代わりとして常備しておくのがいいかもしれません。

 

いかがでしょうか。

これから一層寒さが厳しくなりますが、皆さまもどうぞお風邪など召されないようお体をお大事になさってください。


 

 

 

 

 

amritara.com

Copyright (c) Phytoenergy Cosme Blog All rights reserved. Phytoenergy Cosme Blog is powered by WordPress.